スーパードルフィー“しおん”

スーパードルフィーを中心に、つれづれなるままに日々を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のヤマユリ野外撮影

8月に入りましたね。
時間の過ぎるのが本当に早くて、
気が付けば8月になっていました。

7月下旬には、しおんを連れてヤマユリ野外撮影に挑戦したのですが、
うまい条件がそろわず、
撮影をすることはできませんでした。
野外撮影については、ヤマユリが咲いているほかに
他人の目に触れないこと、日陰であること、足場がしっかりしていること
といった条件が揃う必要があるのですが、
おもいきり太陽の光が照り付けるところだったり、
足場も草むらでスタンドが立つとはとても思えなかったり、
いろいろ苦心しました。
平日の朝早くに出て、一番乗りで人がいない隙にと思ったのですが、
朝の渋滞にまきこまれて、少し遅くにたどりつき、
そのときにはすでに他の見物客がちらほらと来ていて、
他人の目に触れない場所を探すことも難しかったです。
そんなこんなで、しおんがキャリーバッグから顔を出すことは一瞬もなく、
ひたすらに暑い園内をさまよって帰ってきたのでした。

高温な中をばさばさと歩いていたので、ドールにも負担をかけると思い、
今後はワイルドな野外撮影に挑戦するかはわかりませんが、
帰宅してから、しおんは目を輝かせて
「またいこうね」
と言っていました。
また懲りずに機会を狙っていきたいですね。
 

Menu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。